気になるママの気になるブログ

日々の疑問について調べてます。

必要なの?意味あるの?『ワクチン・検査パッケージ』

9月3日新型コロナウイルス感染症対策分科会で『ワクチン接種が進む中で日常生活はどのように変わり得るのか?』という議論がなされ、提言が行われました。


www.youtube.com

分科会資料

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/taisakusuisin/bunkakai/dai7/vaccine_nichijou.pdf

 

新型コロナワクチン接種に関しては、摂取したくても摂取できない状況があったり、任意接種なのに摂取したくない若者が多いと批判されたり、ワクチン差別があったり、ワクチンの効果以外のところでもいろいろと問題があります。

ワクチン自体も未知の技術で開発され、治験も終了しないまま、今後どのようなことが反応が起こるのかも、効果はどれくらいなのかも、ADE(抗体依存性感染増強)が起こるのかもわからない状況で多くの方が摂取を望み受けている状況です。

 

今回はワクチンや検査を受けた人は会食をしても旅行に行ってもイベントに参加してもいいよというお話のようです。

 

現在でも、飛行機に乗る前にPCR検査を受けられたり、イベントに参加する前に検査を受けて参加したりということはすでに始まっており、西村さんも抗原検査を推奨するようなことを以前言われていた気がするのですが・・・


www.youtube.com

やっと、分科会の方たちがそういう段階に入ったのですね。

 

 

ワクチンをすれば旅行に行っていいと思っている方たちが多いようですが、分科会の資料にもあるようにブレークスルー感染をすれば、症状が出なくても他の人に感染させる可能性があるそうです。

そういう人たちが感染を広げている可能性もありますよね。

どんなワクチンでも100%はなく、抗体がつくれるかどうかは個人差があります。

副反応が強く出た人の方がなんとなく、抗体がたくさんできそうな気がします。

ワクチンを打ったからと言って、抗体ができていなければ意味がありません。

ワクチンを打っても抗体ができていないことってありますよね?


www.youtube.com

私はBCGの注射を3回くらい受けていますが、結局抗体はできませんでした。

ツベルクリン反応はことごとく消えます・・・😱

今回のワクチンではどうかわかりませんが、最新技術なので。

 

 

そして、分科会資料にもありますが、今回のワクチンでは集団免疫は得られないそうです。

また、ファイザーの発表したデータによるとワクチン接種者とプラセボ(偽薬)接種者の死亡率は変わらないそうです。

news.yahoo.co.jp

この調査では4万人が参加しているんですが、そのうちコロナで亡くなられた方は3人でそのうち1人がワクチン接種者で、残りの2人がプラセボ接種者だそうです。

他の亡くなられた方たちは死因がコロナ以外のようです。

ワクチン打っても打たなくても同じだと、打つ決心できないです・・・

ワクチン打っても打たなくても検査するのが一番安心できる気がする・・・

ワクチン・検査パッケージではなく、国民全員抗原検査10回分ずつ配布します!でどうですか?尾身さん。